「会社に頼らず、自由に稼ぐ」

ということをテーマにしています。

 

自由に稼ぐ力を身につけることが、

リスクの少ない生き方だという考えは、

一貫して変わりません。

 

でも多くの人は、個人で稼ぐとか、起業するということに対して、

抵抗があります。

 

僕がサラリーマンだった時、

自分が将来、起業したいということを

会社の何人か社員と話をしたことがあるんですが、

 

「へぇ~、そうなんだー、すごいなあ」

「上手くいったら、オレも雇ってくれよ~」

という人が多かったです。

 

社員のほとんどが、

自分が起業するとか、

個人で仕事をしようという考えが

全くと言っていいほどないんですね。

 

「オレも起業できるか、ちょっと勉強でもしてみようかな…」

という関心すら絶望的にありません(汗)

 

給料を貰うためには、

会社に雇われるしかないという

鋼鉄のごとき、固定観念が社会を支配しています。

 

これは教育の影響が大きいですね。

 

僕たちは小さいころから、学校教育を受けますが、

学校はサラリーマンの養成所です。

 

学校はお金のために働く方法をひたすら教えます。

 

そして、会社で働くことが当たり前なんだという観念を

脳内に刷り込んで誘導していく…

 

そうして国の狙い通り、

会社と家の往復を毎日繰り返す、

いわば会社の、そして時給の奴隷であるサラリーマンになっていきます。

 

会社や国にとって、都合のいいロボットです。

 

そして、大半の人が何の疑いもなく

それが最も安定した理想的ライフスタイルだと信じています。

 

しかし、

このような理想的と思える働き方も危機を迎えつつあるのです。

 

AIの発達で、ロボットにできるような単純作業は、

ロボットに任せる時代になってきています。

 

人間の仕事がなくなっていくのです。

 

人間がラクをするために作り出したロボットのために

人間自身が危機を作り出しているのです。

 

人間が自分で自分の首を絞めているようなものです。

 

先日、大手銀行がAIに任せられる仕事は任せて、

人員を削減するというニュースが流れました。

 

これは銀行に限らず、その他の業界にも波及するでしょう。

 

しかも、今後もAIはますます発達していきます。

 

将来は人間と同じくらいの思考を持つようになるでしょう。

いや、下手すると人間よりも賢くなっていくでしょう。

 

ロボットは時々メンテナンスするだけなので、

人を雇うよりも経費はかからないし、

不満も文句も言いませんから、お手頃です。

 

人なんか雇わず、ロボットに頼りたくなるのが自然でしょう。

 

僕は前々から会社で働くのはリスキーだということを

訴えてきましたが、

ますますリスクの度合いが増しているのです。

 

会社で雇われるのが安泰な時代ではなくなっているのです。

仕事がだんだん減っていくのです。

仕事がなくなってしまうかも知れないのです。

あなたの大切な家族を守れなくなってしまうかも知れません。

 

 

あなたはこんなリスクの高い生き方をしたいと思いますか?

 

 

そんなわけないですよね。

できれば、リスクの小さい安心できる道を選びたいのが本音でしょう。

 

もし、あなたが今、会社員で

リスクの低いライフスタイルを選ぶなら、

現状のサラリーマンの生き方、

時給に頼った生き方から抜け出さなければなりません。

 

その手段として

インターネットビジネスをおすすめしているわけです。

 

ネットビジネスは、パソコンがあれば、今すぐ始められます。

しかも、ローリスクで始められます。

才能なんて関係ありません。

高学歴の人でなくてもできます。

 

例えば、自由な生活を確立するためには

 

”1万円の利益が出る商品を1日2個売れる仕組みをもつ”

 

こういう考え方でいいわけです。

極端な例ではありますが…

 

これが実現できれば、月収60万円程度になります。

年収で言うと、700万円ちょっとですね。

 

サラリーマンと比較しても、なかなかいい数字だと思います。

少なくとも僕のサラリーマン時代の年収よりはるかに上です。

 

会社に雇われる必要はないし、

欲しいものは大体買えちゃうし、

生活にこまることはほぼありませんし、

家族を養うこともできます。

 

もし、1日に3個売れれば、月収は100万円、

年収1200万円になります。

これだけ稼げれば、もう十分ですね(笑)

 

このような仕組みづくりというのは

別に才能じゃありません。

 

最低限のパソコンのスキルがあれば、実現できます。

 

学ばないといけないことはありますが、

東大や京大ほどの学力は必要ありません。

 

日本のネット人口は1億人です。

その中の、ほんの一握りの人を相手にするだけで、

十分やっていけます。

 

誰でも努力次第で成功できる可能性を秘めているのが、

ネットビジネスなのです。

 

ネットビジネスの中でも、アフィリエイトというのは、

価値を提供するビジネスです。

 

価値を提供すればするほど、稼ぐことができます。

時給とはかけ離れた世界です。

 

サラリーマンは努力してもなかなかその苦労が報われませんが、

ネットビジネスは努力すればするほど、報われるビジネスです。

 

アフィリエイトは自分自身が商品を作らなくても、

他人の商品を売れば稼ぐことができます。

 

在庫を持つ必要もありませんから、

不良在庫が発生して損するリスクもありません。

 

仕組みを作ってしまえば、自分は働く必要はありません。

 

誰でもできて、自由が手に入る可能性を秘めた低リスクのビジネス。

 

やらない方が勿体ないと思いませんか?

 

どちらにしても、将来、リスクが増えていくのです。

収入がなくなってから焦っても遅いのです。

 

もし、動くならば今です。

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★無料プレゼント用意してます

 

ブログは今何位?↓