前回、コピーライティングの必要性について記事にしました。

記事はこちら↓

 

アフィリエイトにおいてコピーライティングはやっぱり必要なの?

 

僕は今でもコピーライティングを学習していますが、

モデルにしているのが宇崎恵吾さんです。

 

宇崎恵吾さんとその師匠について

 

宇崎恵吾さんはk.Uzakiというペンネームで活動しているコピーライターです。

 

過去に「The Million Writhing」という教材を販売し、

高い購入率で購入された実績を持っています。

 

宇崎さんの師匠というのは1年で5億円もの収入を手に入れたといわれる方です。

恐るべしですね、5億…(笑)

 

僕はコピーライティングを学ぶために宇崎さんの

「コピーライティングアフィリエイトプログラム

(Copyrighting Affiliate Program)」

を購入したのですが、

それをきっかけに宇崎さんの師匠のセミナーに参加したことがあります。

場所は目黒で開催されました。

 

その時にいろんな資料を電子ファイルで頂いたのですが、

それがまた大変なボリュームでした(笑)

 

頂いた資料をちょっとだけご紹介すると

 

●Action Step Contents

No.1「情報発信テーマの選定」(PDF 21ページ)

No.2「ターゲットリサーチ」 (PDF 14ページ)

No.3「ブログ媒体の準備と設定」 (PDF 42ページ)

No.4「メールマガジン配信スタンドについて」 (PDF 10ページ)

No.5「商品の選定ステップ」 (PDF 13ページ)

No.6「魅力的な特典・企画を作る為のステップ」 (PDF 19ページ)

No.7「メディア解析のポイント」 (PDF 34ページ)

No.8「DRMの促進と強化」 (PDF 26ページ)

 

●思考の講義 レジュメ  (PDF 9ページ)

●Branding Writing (PDF 370ページ)

●Copywriting Archive the teaching Program flow chart (PDF 2ページ)

●DRM Affiliate:DRMアフィリエイト実践講座 (PDF 56ページ)

●DRM Writing:DRMライティング基礎講座 (PDF 80ページ)

●Opt-in Writing (PDF 282ページ)

●Sells Writing (PDF 382ページ)

●SEO Writing (PDF 153ページ)

 

●Secret Success Story 復刻版

(販促コンテンツ)
Secret Success Story セールスレター(WEB)

Secret Success Story 無料音声配布用LP(WEB)

Secret Success Story prologue(音声:1時間46分)

 

(コンテンツ)
Section-0:マインドセット編/音声講義(MP3:約43分)

Section-0:マインドセット編/テキスト講義(PDF:24ページ)

Section-1:情報商材作成編/音声講義(MP3:50分)

Section-1:情報商材作成編/テキスト講義(PDF:44ページ)

Section-2:セールスレター作成編/音声講義(MP3:約1時間)

Section-2:セールスレター作成編/テキスト講義(PDF:29ページ)

Section-3:マーケティング編/音声講義(MP3:約44分)

Section-3:マーケティング編/テキスト講義(PDF:38ページ)

Section-4:アフィリエイト編/音声講義(MP3:約37分)

Section-4:アフィリエイト編/テキスト講義(PDF:17ページ)

 

●Engagement 復刻版

(販促コンテンツ)
Engagementセールスレター(WEB)

 

(コンテンツ)
「成功」の本質(MP3:約1時間8分)

「思考」の本質(MP3:約38分)

「学び」の本質(MP3:約32分)

「行動」の本質(MP3:約30分)

「環境」の本質(MP3:約33分)

Engagement 総合テキスト講座(PDF:90ページ)

 

●Copyrighting Affiliate Program 添削レポート集(PDF:160ページ)

 

といったところです。

 

PDFは総ページ数、1915ページ(!)

音声に至っては、9時間にも及びます。

ものすごい量です(汗)

 

1日や1週間では終わらないレベルです。

まだ全部目を通してないのですよね(笑)

5割も行ってないんじゃないかな…

WEB版なんて全然見れてないし…

 

ハッキリ言って、相当な気合を入れないと終わりません(汗)

 

それだけコピーライティングというのは奥が深いわけですね。

さすが大きなお金を稼げるのも頷けます。

 

宇崎さんのブログ

 

宇崎さんは「コピーライティング至上主義者の会」と題したブログで、

コピーライティングについて、多くの情報を発信しています。

 

ブログはこちらです。

 

コピーライティング講座と題して、たくさんのノウハウが解説されていて

大変参考になると思います。

 

さすがプロのコピーライターだけあって、

非常に読みやすい文章です。

 

お金に直結するコピーライティングとは

 

ネットビジネスを実践していく上での関心事は

「どのような文章を書けばお金に直結するのか」

だと思います。

 

これについて、宇崎さんはブログの中の

「お金を生み出せるコピーとは」と題した記事で紹介しています。

 

その中で

“人の心を動かす事が出来るコピー”

 

これこそがお金を生み出すコピー(文章)であると綴っています。

 

その人の心を動かすには3つの段階があると解説しています。

3つの段階とは

 

1つ目には「興味、関心を引き出す」

2つ目には「共感、信用を得る」

3つ目には「行動させる」

 

です。

 

文章によってこのステップを踏んでいけば

商品が売れていくということです。

ですから

 

1.興味・関心を引き出す為のコピーライティグスキル

2.共感、信用を得る為のコピーライティグスキル

3.人を行動させる為のコピーライティグスキル

 

こういったライティングスキルが必要であり、

他にライティングスキルを学ぶ必要性はないと説明されています。

 

逆にモノが売れないということは

・興味関心が引き出せていない

・共感、信用を得ていない

・行動させることができていない

このどれかが欠けているというわけですね。

 

つまりは

・興味・関心を引き出す為のコピーライティグスキルが欠けている

・共感、信用を得る為のコピーライティグスキルが欠けている

・人を行動させる為のコピーライティグスキルが欠けている

と言えます。

 

このようにシンプルにまとめてもらえると

とても理解しやすいですよね。

 

このシンプルさを見習いたいところです。

 

また、この記事の最後の方には

「人の心理とコピー(文章)の間には明確な”原則”がある。

その原則を学んでいくことこそがコピーライティングを学ぶことだ」

と解説しています。

 

まあ、師匠と言われる方の

膨大なセミナー資料を学べばその原則がわかるのでしょうけどね…

いかんせん勉強する時間が取れない…(汗)

 

今はまだまだ原則を学べたとは言えませんが、

早く習得したいと思います。

 

ぜひあなたもコピーライティングを学んでいってください。

本当に奥が深いです。

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★無料プレゼント用意してます

 

ブログは今何位?↓