今回は集客の肝であるキーワード選定について

取り上げたいと思います。

 

ネットビジネスやアフィリエイトを実践していくうえで、

集客方法はいろいろありますが、

検索エンジンからの集客を優先することをおすすめしています。

 

SNSからの集客を推奨する人も多くいますが、

ある特定のことについて知りたければ、

検索エンジンで調べようとするのがごく自然のことだと思います。

わざわざ調べ物をするのにSNSを使うことはあまりないでしょう。

 

検索エンジンの集客はSEOなどを考慮する必要があり

「SEOなんてめんどくさそう」

という感じで敬遠され、多くの人が避けようとします。

 

だからこそ、長期的に考えるならば

この検索エンジンからの集客は避けて通るべきではないと思います。

 

SNS集客にしても検索エンジンからの集客にしてもどちらにせよ

受け皿となるブログを事前に育てておく必要があります。

 

つまりブログ記事を事前に書いておくということです。

 

ブログに訪れたところで記事が2、3記事しかないと

訪問者は質の高いブログだと思ってもらえません。

ですので記事は事前にある程度準備はしておかないといけません。

 

これについては

アフィリエイトするなら知っておくべき集客のコツ

詳しく書いていますので、参考としてください。

 

どちらにせよ記事を書くのであれば、

最初からアクセスを集められる記事を書いておきたいですよね。

 

いずれにしてもSEOについて何も知らないよりは

少しでも知識を持っておいた方が断然有利です。

ですから、ここは避けて通らないでほしいところです。

 

では記事を書くときに意識しないといけないSEO対策とは何かというと、

記事のタイトル名の付け方です。

 

このタイトル名が検索エンジンに引っかかりやすいと

アクセスが集まりやすいということです。

 

”検索されやすいワードは何か?”を考えることです。

 

これを全く考えず記事のタイトル名が適当だと

検索に引っかかりにくくなりますから

かなり損をしていることになります。

 

ヒットしやすいワードを盛り込むことを意識するのが大事です。

これがいわゆる「キーワード選定」です。

 

ここを抜かすと抜かさないとでは大きな差になります。

何か調べ物をするとき、

Google先生やYahooなどの検索エンジンでワードを打ち込みます。

 

当然ですね…(笑)

中でも頻繁に検索されているワードというものが存在します。

例えば恋愛で悩んでいる人であれば、

「恋愛診断」

「恋愛相談」

「恋人を呼ぶスキル」

「彼女の作り方」

「復縁したい」

など

 

ネットビジネス系であれば

「ネットビジネス」

「アフィリエイトとは」

「せどりとは」

など検索されやすいワードがあります。

 

じゃあ、アクセスを集めたいから

メジャーなワードを単純に盛り込めばいいのかというと

そういうわけにいきません。

 

当然、ライバルがいるわけです。

 

しかも、検索されやすいワードというのは、

企業がお金をかけてSEO対策をとっていたりするので、

ワードを盛り込めば何でもかんでも簡単に

上位表示できるわけではありません。

 

お金を使ったSEOはかなり強力であるため、

そんな相手にはかなり不利な戦いが強いられます。

 

お金をかける余裕があれば

業者にお金を払って上位表示させてもいいでしょう。

 

しかし、なるべくお金をかけないで

上位表示させたいのが本音ではないでしょうか。

 

では、お金をかけずに上位表示させるにはどうすればいいのかというと、

キーワードを組み合わせることで可能なんですね。

 

上位表示されやすいキーワードの組み合わせというのがあるのです。

 

ワードを組み合わせることで強力なライバルの勝負を避けながら、

上位に表示することができます。

 

例えば、Google先生の検索窓に

サラリーマンと打ち込むと

下のようにいくつか候補が出てきますね。

 

Google先生はこのように

検索されやすい組み合わせのワードを表示してくれるのですが、

この中で検索されやすくライバルの少ない組み合わせを探し出すのです。

 

例えば、僕は

「サラリーマン リスクが高い」

という組み合わせに着目しました。

 

それで実際に

「サラリーマンはリスクが高い」というタイトルの記事を書いたところ、

僕の記事が3位になりました ↓

 

 

これは早い段階でGoogle先生にインデックスされた時から、

上位表示されていました。

 

このようにうまくキーワードを組み合わせることで、

アクセスを狙うことができるんですね。

 

そこで、疑問が出てくると思います

「キーワードを組み合わることでアクセスを集められることはわかった。

でも、キーワードの組み合わせを調べるって面倒でしょ?」

 

確かにそうです。

しかし実はあるツールを使うことで、

楽にキーワード候補を調べることができるのです。

 

それについては次回取り上げたいと思います。

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★無料プレゼント用意してます

 

ブログは今何位?↓