らっきーです。

 

少し前に現代広告の心理技術101をご紹介しました↓

ネットビジネスで成功するのにおすすめという本を読んでみようと思った

 

最近「マーケティング戦術成功法則大全」という本を知りました。

こちらもダイレクト出版の書籍です。

 

その名の通り、マーケティングの手法について書かれています。

 

著者はテッド・ニコラスという人で、

自分の作った広告で7000億円以上の売り上げをあげているマーケティングの達人です。

 

広告やダイレクトレスポンスマーケティング、コピーライティング界では、

テッド・ニコラスを知らないのはモグリみたいです。

ゴルフ界で言えば、タイガーウッズ並みに有名だそうです。

サッカーで言えば、クリロナやメッシみたいな存在でしょうか…

 

正直、全然知りませんでした(汗)

 

昨年末に本を取り寄せて、大体3分の1くらい読みました。

この本もかなり勉強になりますね。

ダイレクトマーケティングで成功するために必要な理論が紹介されています。

 

面白いと思ったのは「アイスクリームコーン理論」ですね。

これは何かというと、まず売りたい商品があるとします。

最初は広い底辺の見込み客を集めます。

 

その顧客層に対して教育を施し、レベルを上げていきます。

レベルが上がるにつれて顧客層は減っていきますが、

教育されるにつれ濃い(レベルの高い)客層が残ります。

その濃い客層について、商品を売っていくという戦術です。

 

レベルの高い客層と信頼関係が築くことで

長期にわたって利益をもたらされることになります。

 

カミソリ会社のジレットや自動車のホンダ、マクドナルドなどは

このような戦略で利益を上げていますね。

 

ジレットなどはカミソリそのものよりも替え刃で利益を取っています。

お客を維持すれば替え刃による利益も継続できます。

新規顧客をふやしつつ維持していけば、それだけ利益も拡大できるわけです。

お客を維持せずに新規顧客だけを相手にしていては会社の存続は不可能です。

 

この戦略はネットビジネスに通ずるものです。

かなり参考になります。

まだ途中なので読み終えてから総括でもしようかなと思います。

 

それにしてもダイレクト出版はなかなかいい本を出しますね。

 

しかしながら、このマーケティング戦術成功法則大全は

絶版になっていますので、ダイレクト出版からでは購入できません。

いい本なのに…

いつかは入手できなくなるのでしょうね。

 

現代広告の心理技術101は、ダイレクト出版で買えますが、

こちらもいつ絶版になるかわかりません。

「気が向いたら買えばいいや」

「後で購入すればいっかー」

と考えているならヤバいですよ。

 

書籍なんていつかは販売停止になります。

 

アマゾンやオークションから入手できなくなる日も来るでしょう。

「こんなことなら早く買えばよかったーー」(泣)

と後で後悔するくらいなら今すぐ手に入れておいた方がいいです。

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★無料プレゼント用意してます

 

ブログは今何位?↓