今回は情報商材について触れてみたいと思います。

 

情報商材とはどんなものを言うのかというと、

インフォトップなどのASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)で

扱われている情報のことです。

 

主な内容として

・お金を稼ぐためのノウハウ

・異性にモテる方法

・ゴルフ上達法などスポーツ系

・健康系

 

などがあります。

 

「~プロジェクト」や

「~塾」と銘打ったコンテンツもあります。

 

商材の多くはPDFの形式となっていて、

中には動画や音声のものもあります。

オンラインで講座を受講できるものもあります。

 

決済を済ませると、

PDFなどはすぐダウンロードできるようになっており、

講座であれば、すぐに動画や音声などで受講できるようになっています。

 

しかし、このような商材のほとんどは、

チラシや広告では宣伝されません。

アフィリエイターの紹介で商材を知ることができ、

購入することができます。

 

情報商材は以下のようなメリット、デメリットがあります。

一般書籍と比較してみます。

 

<メリット>

〇書籍よりもノウハウがはるかに具体的

〇ツールやテンプレートなど作業をしていく上で便利な特典がついてくることがある

〇返金保証がついているものがある

〇販売者や商材の作成者から手厚いサポートを受けられることがある

〇自宅でノウハウが入手でき、わざわざ外出する必要がない

〇一度購入すればバージョンアップされてもほぼ無償で入手できる

〇購入者メルマガやセミナー等でさらに貴重なノウハウが手に入る場合がある

 

<デメリット>

▼詐欺的商材が存在する

▼お金を支払うまで中身がわからない

▼書籍より価格の高いものが多い

 

中には本当に使えない、詐欺的な商材も存在します。

特に即金系には注意が必要です。

 

「3クリックするだけで稼げる」

「参加するだけで半年後には1000万円獲得」

というようなものです。

 

誰でもラクして稼げることをアピールするものは大抵稼げません。

 

なぜ稼げないのかというと、

仮にそのコンテンツが本当に稼げたとしても、

大勢の人がそのコンテンツに殺到し、たちまち飽和するからです。

 

駅前がラーメン日高屋だらけになったら、儲からなくなるのと一緒です。

最初からどんな人でもラクして稼げるなんて、そんなうまい話はありません。

 

「ラクして稼げる」というコンテンツが稼げないのはなぜか

詳しくこちらでご紹介していますので、ご参照ください↓

アフィリエイト高額商材の詐欺的なワナ

なぜ『楽に稼げる』というアフィリエイト商材は稼げないのか

 

僕も「90日間毎日3タップするだけで稼げます」という商材を購入したことがあります。

結果は見事に稼げず、購入代金約10万円をフイにしてしまった経験があります。

 

ですから、購入する際にはよく見極める必要があります。

 

では、情報商材は詐欺的で怪しいものばかりなのかというと、

そんなことはありません。

 

中には本当に成果が出るものがあるのです。

 

「こんな安い値段でいいのか」と言いたくなるような

価格の安い割に充実した内容のものもあります。

 

情報商材が全部詐欺と考えるのはあまりに盲目的です。

優良な商材やツールを集めて正しく実践すれば、最短距離で稼ぐ力が身につきます。

 

今の僕があるのも情報商材のおかげと言っても過言はありません。

 

確かに無料で実践する道もあります。

しかし「無料で稼げるか?」というと話は別です。

 

「ただほど高いものはない」といわれるように

無料で手に入る情報には限界があります。

無料にこだわっていたら恐ろしく遠回りする羽目になっていたでしょう。

 

我流でやる方法もあります。

しかし、我流は所詮、

成功を収めていない段階で手探りでやる手法ですから成果が出るかは未知数です。

 

散々苦労した挙句、挫折していたと思います。

仮に成功できたとしても数年の時間を費やしたことでしょう。

 

教材を通じて成功者から正しいノウハウを学び取り、

実践すれば手っ取り早く成功を勝ち取ることができます。

 

教材というのは地図や羅針盤と言えます。

ネットビジネスという未知の世界で成功というゴールを目指すのであれば、

地図となるノウハウが必要です。

 

ノウハウ無しにネットビジネスに挑戦することは

木々が鬱蒼と生い茂り、方角が全く分からない富士の樹海を

地図無しに脱出しようとしているようなものです。

 

早くゴールに着きたければ、ゴールの方角を知ることです。

 

本気でネットビジネスで稼ぎたいのであれば、

少々無理をしても教材を購入した方が圧倒的に効率がいいと思います。

 

ただ、ここで知っておかなければならないことがあります。

教材を買っただけでは稼げないということです。

 

情報商材や教材は、参考書とも言われます。

参考書を買っただけで、

入りたい学校に合格できるでしょうか。

 

そうではありませんよね。

 

合格するには参考書を勉強しなければなりません。

参考書を持っているだけで合格はできません。

 

それと同じように、稼ぐためには

教材に書かれていることを実践しなければなりません。

 

たまに稼げないことをすぐ教材のせいにする人がいますが、

そのような人に限って、教材に書かれている通り実践していないか、

そもそも実践していない場合が多いです。

 

先ほども書いたように、詐欺的な商材や中身のない教材もあります。

そんなものとは知らずに手を出してしまうこともあると思います。

 

もし、残念な商材を買ってしまったとしたら、

それを教訓として、

情報発信のネタにすれば、決して無駄にはなりません。

 

毒が転じて薬になることがあるように、

失敗も心がけ一つで稼ぐネタになり、

そのネタが成功のタネになることもあるのです。

 

ネットビジネスには必ず壁があります。

つまづくこともあります。

 

しかし正しいノウハウを学び取り、

正しく実践すれば必ず成功できるビジネスです。

 

ちょっと結果が出なくて苦しくてもあきらめず、どうか壁を乗り越えてください。

一度乗り越えてしまえば、後が楽になってきます。

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★無料プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓