世界で株安が起きています。

 

アメリカのニューヨーク株式市場のダウ平均が

大幅に値下がりしたのを発端に、

日本をはじめ、中国などのアジア諸国の株価も

軒並み大幅値下げになっています。

 

日経平均も一時は1000円値下がりするなど、

2008年のリーマンショック以来の大幅に値下がりしました。

 

この株安で2008年のことを思い出しました。

 

2008年、日本はこのリーマンショックの影響で、たちまち不景気となりました。

これを境にサラリーマンだった僕の給料は従来の3分の2となり、

将来の生活に強烈な不安を感じて転職しました。

 

その転職先でパワハラ上司に遭遇し、

毎日がいじめいじめの連続で

真っ暗な職場生活を強いられることになったのです。

 

そのいじめのプレッシャーから仕事もうまくいかず

給料も下げられる羽目になりました。

 

「株価変動や不景気というのはここまで人の人生を狂わせるものなのか…」

と衝撃を受けたものです。

 

割れる心配はないと思って、氷の上を悠々と歩いていたら、

突然、氷が割れて、深い水の底に転落し、

息ができずに慌てふためくような感覚でした。

 

「なぜここまで人生を狂わされなくてはならないのか?」

毎日、自問自答しました。

 

もう、この不景気というリスクを背負って生きていきたくない

このリスクから早く脱出したい

 

その思いでネットビジネスの世界に足を踏み入れたのです。

 

ここ最近、

株価が順調に上がってきた

就職率も上がってきた

とニュースでやっていましたが、

株価というのは永久に上がり続けるものではありません。

 

何十万、何百万円も株価が上がりつづけるでしょうか。

そんなことありませんね。

どこかで必ず下がるときが来ます。

 

過去にはバブルがはじけて、20年も大不況が続きました。

そのためにリストラされた人、自殺した人も続出しました。

しかも、まじめに一生懸命が働いていた人、がです。

 

好景気だ、高い就職率だと言っても、一時的なもので、

所詮は、長い不況→ちょっと回復→長い不況→ちょっと回復→また不況…

永久にこの繰り返しです。

 

不況のためにいつリストラされるやら左遷されるやら安心も安定もありません。

サラリーマンである限り、生涯、不安におびえながらの生活です。

 

このリスクから抜け出すためにも、

ローリスクで始められるネットビジネスはチャレンジする価値があると思います。

決して損はありません。

 

初めての方

初めてこのサイトに来られた方はこちらへ

 

関連コンテンツ

アフィリエイトゼロスタート入門

自由人になるためのコンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます