らっきーです。

今回書くことは、もしかしたら有料級?のことかもしれません。

 

アフィリエイトを始めたばかりの人でよくある質問が、

「何から始めたらいいですか?」

というものです。

 

ビギナーは何も知らないわけですから、

そのような質問が多いのは自然でしょう。

 

それに対して、ある人がいきなり

「まず無料ブログを立ち上げて記事を書いてみましょう」

と答えていたブログを見かけました。

 

僕はこの回答を見て、何だか違和感を感じたのです。

 

「記事を書けと言っても何を書けばいいのか?」

については触れられていないのです。

 

「無料ブログはお金がかからないし、別に損はないから

とりあえず記事を書いて実践しましょう」

と言いたいのだと思います。

 

しかし、何から始めたらいいかわからない人に

とりあえずブログを作って記事を書きましょうと言っても

始めたばかりの人に情報がほとんどないのではないでしょうか。

 

情報がないのに何を情報発信すればいいのか、わかりません。

 

最初から情報があれば

「何をしたらいいですか?」とは聞かないはずですし。

(「そもそも情報発信のテーマを決めなくていいの?」と

突っ込みたくなりましたが…)

 

これはどんなジャンルにでもいえることだと思いますが、

情報発信型アフィリエイトをするならば

まず情報を仕入れることが大事だと思います。

 

みんな情報を求めていますから、

情報や知識の量が多い場所には人が集まってきます。

情報の少ない人には魅力的な情報発信はできません。

 

知識や情報を手に入れる手段はいろいろあります。

最初の入り口としては、

ビジネスの成功者が情報発信しているブログを見つけ、

学んでいくのがいいでしょう。

 

次に教材やセミナーなどに投資して、

さらに価値ある情報を手に入れると効率的です。

 

本当に価値のある教材は、

その分野のエキスパートたちが長い年月やお金をかけて

手に入れた優れた知識を、これまた長い月日をかけてまとめてくれています。

 

ネット上やブログに転がっている情報も

中にはありますが、やはり有料にはかないません。

 

無料で手に入る情報だけで何年もかけて成功するよりは

すぐさま投資をして情報を集め、時間短縮した方が圧倒的に賢いです。

 

教材の中に書籍も含みます。

本も有益な情報源です。

 

やはり成功者や実績のある人から情報を仕入れるのがいいでしょう。

一番いいのは、そういう人から直接話を聞くことだと思います。

 

オフ会などで会って話したり、スカイプやライン通話、コンサルを受ける手もあります。

もし、直接会ったり、話をするのが重いのであれば、

成功者のブログを徹底的に研究するしかないでしょう。

 

そして重要なのは、集めた情報を「発信」することです。

 

知識や情報をインプットするだけでは、ただのノウハウコレクターです。

成果を得るためにはノウハウコレクターは避けなくてはなりません。

 

情報や知識を入手して、詳しくなったら、

ドンドン発信していきましょう。

 

結果というものは行動に伴ってついてくるものです。

行動しなければ何も起きません。

 

そしてその行動が体験となり、

体験することでさらに理解が深まってきます。

 

やはり体験談というのは説得力がありますね。

みんなが一番聞きたいのは体験談ですから。

 

また、体験は一人ひとり違うから、意見や見解も違います。

オリジナリティのある情報を発信することで、他との差別化が図れます。

自分の信念や考え方を交えることですね。

 

この差別化というのがとても大事です。

他人と同じようなやり方で情報発信をしていては稼ぐことは出来ません。

 

たまに

「アフィリエイトって飽和するんじゃないですか?」

と心配する人がいますが、

あなたのオリジナリティを発揮すれば飽和することなんてないわけですね。

 

まずは知識や情報を仕入れ、発信できる題材が揃ったら、

ブログを立ちあげて、記事にするといいでしょう。

 

アウトプットは大事ですが、

いきなり情報発信すればいいわけではありません。

 

まずは情報を正しく仕入れることを意識していきましょう。

 

初めての方

初めてこのサイトに来られた方はこちらへ

 

関連コンテンツ

アフィリエイトゼロスタート入門

自由人になるためのコンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓