らっきーです。

 

前回の記事に関しまして、数々の暖かいコメント頂きました。

この場を借りて、御礼申し上げます。

ありがとうございましたm(_ _)m

だいぶ体調は良くなりました。

喉はまだ痛いですけど…

 

それよりも花粉症がツライ…(´;ω;`)

 

先回、勉強中と書きましたが、

今、コピーライティングを勉強&写経中なのです。

 

いやー、コピーライティングって奥が深いですね^^;

最近その凄さが分かってきたような気がします。

コピーライティングとは”物を売るための文章のスキル”のことです。

 

僕は以前から度々、コピーライティングは大事だということを言ってきましたし、

教材や書籍などで学習をしてきましたが、

どうも学習が中途半端だったんですね。

 

とくにプロコピーライターの宇崎恵吾さんとその師匠の教材のボリュームが膨大すぎて、

途中で終わってしまっていたのです。

 

何せ、教材の量がめちゃめちゃ多くて、

PDF資料の総ページ数が1000ページを超えるくらいですから(汗)

圧倒的なボリュームです…

 

僕は子供の頃から何をするにも中途半端で終わってしまう癖があるもので、

ここでも悪癖を発揮…

 

でも、

「これではダメだ!」と思い立ち、

とりあえずコピーライティングの学習を全部やりきることにしたのです。

 

実際にコピーライティングを学習してみて、

有効な学習法が自分になりに見えてきました。

 

まずはコピーライティングのノウハウや理論を学ぶことです。

 

セールスレターを書こうにも、コピーライティングの理論を知らなければ

当然書くことは出来ませんから、理論や考え方を学習しなければなりませんよね。

 

例えば商品を売るにはどのような流れで文章を書けばいいのでしょうか。

それは

 

(1)興味、関心を引き出す

(2)共感、信用を得る

(3)行動させる

 

この3つの人の心理の流れをおさえることが大事だと言われます。

 

このような考え方を学ばずに文章を書くのは

1+1がなぜ2になるかを知らずに足し算の試験を受けるようなものです。

 

では、このような理論さえ学べば商品が売れるセールスレターが書けるのかというと、

そうではありません。

 

成約率の高いセールスレターを書けと言われた時、

考え方、ノウハウを学んだだけで

商品を購入したくなるような文章を

スラスラ書けるようになるほどコピーライティングは甘いものではありません。

 

大体セールスレターというのは平均して1万~2万文字の場合が多いといいます。

そんな長文をちょっとやそっとで書くのは容易ではありません。

 

セールスレターを書けるようになるには、

実際に文章の訓練、研究する必要があります。

その訓練が写経です。

 

よく売れている商品のセールスレターを写経するわけです。

 

そうすればそのレターからなぜ多くの人が商品を購入していくのか

そのレターのストーリーが見えてきます。

写経しながらそのレターを書いたライターの思考を

研究し吸収していくのです。

 

まずはコピーライティングの考え方を学び、

次に写経する。

そのどちらも欠かしてはいけない。

 

これが僕が考えるコピーライティングの学習法です。

 

時々「コピーライティング力をアップしたければとにかく写経しましょう」

といきなり写経を勧める人がいますが、

考え方を学ばずに写経だけで、

コピーライティングを身につけるのはさずかに難しいのでは…?

と思います。

 

足し算の仕方を知らずに

足し算の試験とその模範解答を書き写すようなものですね。

 

それでは、ただ数字を書いているだけです。

これでは実際の試験問題を解くことは出来ませんよね。

 

ノウハウや理論を学ぶだけではダメ

写経するだけでもダメ。

両方やって初めてコピーライティングは身につくのだと思います。

 

まとめです。

 

コピーライティングの有効な勉強法

① コピーライティングの理論、考え方を学ぶ

② よく売れているセールスレター写経し、その思考を学ぶ

③ ①②両方やること。①だけでも②だけでもダメ。

 

 

PS.

あ、

あと写経ですが、

参考とする文章は何でもいいというわけではありません。

 

プロのコピーライターが書いた文章か、

またはコピーライティングをよく学んでいて

実績を上げている人の文章を

参考にした方がいいですね。

 

商品が売れているからとって

そのセールスレターが優れているとは限らないからです。

 

商品が売れているのはメルマガなど事前教育が

徹底されているために売れているものもあったりしますので。

その点、心に留めておいて方がいいかも、です。

 

関連コンテンツ

アフィリエイトゼロスタート入門

自由人になるためのコンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓