らっきーです。

 

今回は会社の未来を知る方法についてです。

 

なぜ、このテーマを取り上げようと思ったのかというと

ある書籍を読んだ事がきっかけです。

 

それは神田昌典氏の書籍です。

最近は神田氏の本から経営のメソッドを学んでいます。

 

神田昌典という人、ご存知ですか。

 

僕も以前に名前だけは少し聞いていたのですが、

ネットビジネスでちょっと有名な人だろう程度に思っていました。

 

さるきっかけでこの方の本を読んでみたのですが、

ネットビジネスに限らず、リアルなビジネスでも

起業を考えているのであれば、神田氏の本を読んだ方がいいです。

 

いや、起業といわず、サラリーマンも読んでおくべきとさえ思います。

経営をするにあたって、大事なことは自分の会社の未来を予測することです。

 

「未来のことなんて、やってみないとわからないじゃん」

「会社のことは経営者に任せておけばよい。サラリーマンはただついていくだけ」

というあなた、ちょっと待ってください(汗)

 

エイヤで起業が成功すればいいですが、

仮に失敗した後は多大な借金が残り、頭を抱えることになります。

 

ビジネスはギャンブルではありません。

予測も仮説も立てずにビジネスをするのはとても危険です。

 

今、あなたが勤めている会社が100%安泰と証明できますか。

東芝やシャープのような大企業が悲惨な状態なのです…

 

ビジネスは失敗しない方法を選択する事が大事です。

 

サラリーマンにしても、会社の未来が見えた方が、

将来転職したり、進路を変える準備を早い段階から出来るようになるので、

安定な生活を送る上で圧倒的に有利です。

 

では、会社の未来を予測するにはどうすればいいのでしょうか。

 

それは商品のライフサイクルを知る事です。

 

つまりあなたが売りたいと思っている商品やサービスの

流行するタイミングや流行が廃る時期を予測するという事です。

 

ライフサイクルには4つの時期があります。

導入期、成長期、成熟期、衰退期です。

 

導入期は流行する前段階で、ライバルが少ない時で、売上も少ない時期。

 

成長期は流行しつつある状態で、

ライバルが増えてくる時であり、売上も右肩上がりの時。

成熟期はライバルが次々に参入し、売上が絶頂の時。

 

衰退期は流行が廃れる時です。

 

このライフサイクルは非常に重要です。

このサイクルを知らないと、起業に失敗する恐れがあります。

 

”起業はしてみたけれど、

全然商品が売れずに会社が倒産してしまった”

という場合がよくありますよね。

 

一体原因はどこにあるのでしょう?

 

その一つとして、売ろうとしていた商品やサービスがすでに衰退期だった、

というケースも多くあるのです。

 

「商品にライフサイクルがあるのはわかった。

それでタイミングをどのように予測するの?」

と思うかもしれません。

 

実は、この4つの時期の期間の間隔は大体一定しているのです。

つまり導入期が5年の場合は、他の成長期、成熟期、衰退期も5年程度となり、

導入期が半年の場合は、他の3つの時期も半年となり、

それだけ早くサイクルが終了してしまいます。

 

サイクルがゆっくりの場合もあるし、

一瞬で終わってしまう場合もあるのです。

 

例を挙げると…

 

「だんご三兄弟」という歌をご存知ですか。

20年ほど前に一世を風靡した歌です。

この歌、急に流星のように話題になりましたが、

しかし数ヶ月で終わってしまいましたね。

1年後には「そういやそんなのあったっけなあ…」という状態です。

 

導入期も一瞬であれば、その分、廃れるのも一瞬なのです。

そんなわけで、その商品のサイクルが今どこの時期にあるのか、

それがわかれば、今後の見通しが大体わかるわけです。

 

あなたの勤めている会社の商品も、どこに位置するのかがわかりますから、

会社が今後どうなっていくかもわかるんですね。

ではビジネスに参入する場合、どのタイミングで参入するのがいいのでしょうか。

 

これは人によって意見が分かれるところで、成熟期がいいという人もいます。

しかし、神田氏によれば成長期に参入するのがいいそうです。

 

これには僕も同意見です。

成熟期に始めるには少し遅すぎると感じますし、

成長期であれば売上がますます期待できますしね。

 

ですから、いかに成長期にある商品を見つけ出し、流れに乗るか、

動向を見極めていく必要があります。

 

でも、一番ベストなのは、自分で流行を作り出す事ですね。

 

いずれにしても、起業するにしてもサラリーマンにしても

このライフサイクルを知る事はとても大事なので、

よく知っておいた方がいいと思います。

 

初めての方

初めてこのサイトに来られた方はこちらへ

 

関連コンテンツ

アフィリエイトゼロスタート入門

自由人になるためのコンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓