少し前にこんな記事を書きました。

パンダ渡辺雅典さんのWE HAVE A DREAM!詐欺という声も…

 

今日はそのレビューの続きです。

 

僕は、パンダ渡辺さんの「富の分配プロジェクト」に参加しました。

 

それについての感想を書いてみたいと思うのですが、

感想を書く前に、知って頂きたいことがあります。

 

これから書くことは、

無意味に個人を批判するためではなく、

僕の実体験が、

稼ぐマインドを身につけて頂く参考例にでもなれば、

と思うからです。

 

それでは行きます。

 

「富の分配プロジェクト」

下はログイン画面です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

価格は98,000円。

なかなかのお値段です(汗)

1日3タップで数万円稼げる!というフレーズに

惹かれたのです。

まあ、そんな甘い話、あるはずないのですが…

 

確かに最初は

本当かなあ?

そんなうまい話があるのか?

と思いました。

 

でも、自分を変えるためにも、

将来、ネットビジネスで食べていくためにも、

いい意味でも、悪い意味でも、

変わりたいと思ったんですね。

とりあえず、この時、覚悟を決めました。

 

これにかけてみよう!!!

 

成功したら、万々歳!

ダメだったら、ダメだったで、ネタにすればいいや、と。

そして、見事に期待を裏切ってくれたのですが(笑)

 

富の分配プロジェクトのマネーファームとは?

パンダ渡辺さんの富の分配プロジェクトとは何なのか、

なぜ稼げなかったのか、検証してみたいと思います。

 

パンダ渡辺さんの開発したのは、

マネーファームというシステムです。

 

そのマネーファームにログインし、

指定された画面の指定された箇所を3クリック、

スマホなら3タップするだけ、

というものです。

それを毎日90日間続けるだけです。

 

本当にそれだけなんです。

他に何も必要ありません。

作業時間は2分もかからなかったと思います。

 

そうすると、アフィリサイトが自動増殖され、

そこから商品が購入されれば、

アフィリ報酬が発生する、というものです。

 

結果はどうであったか?

 

報酬は…

 

見事に!

 

ゼロです(泣)

1円も稼げませんでした(汗)

 

マネーファームはなぜ稼げなかったのか

このマネーファームというのは、

アフィリサイトを自動量産するという点については、

非常に優れているし、おもしろいと思います。

 

3タップするだけで

6千ほどのアフィリサイトを生成するというのです。

こんなツール、なかなかお目にかかれません。

 

この仕組みについては、購入の前に

動画で説明がありました。

それを見て、きちんとしたシステムなのだから、

稼げるのではないか、と期待が広がったのです。

 

ですが、問題は参加人数です。

 

このマネーファームに参加する人が

殺到したんですね。

参加者は僕を含め、どうやら1000人以上いたようです。

 

3タップで6千ものアフィリサイトを増殖するシステムに

1000人以上の人たちが群がったら…

その後は、想像できますよね。

 

同じようなアフィリサイトが量産されるのだから、

競争になり、飽和するのは当然です。

 

しかも、Googleからスパムがかかり、

インデックス削除されるようになったようです。

 

それはそうです。

同じようなサイトが何万も、何十万も大量に作られたら、

Google先生も「なんじゃ、こいつらは?怪しいヤツ…」

と思いますよ、そりゃ。

 

消されてしまうのも無理ありません。

これでは稼げるはずがありません。

 

このシステムが機能するのは、

少人数の参加者に限るんです。

 

購入する前に

マネーファームで報酬が5万円発生した女子高生が紹介され、

いかにも稼げるように宣伝されていましたが、

それは少人数だから実現できたことなのです。

 

このマネーファームは

ネットビジネスで稼げることを実感してもらい、

1年後には参加者全員が稼げるようになることを

目的としていましたが、

結局のところ、成果は出なかったため、

多くの人が実感することができませんでした。

 

パンダ渡辺さんは、最初の頃は

「参加者は仲間です。家族です」

「最後は僕が何とかします。僕を信じてほしい」

「何があっても絶対に投げ出さないでください」

と言ってはいましたが

発言も空しく、1年たっても報酬は発生することはなく、

ほとんどサポートもなく、終了状態です。

 

マネーファームで稼げなかった参加者からは、

当然のことながら、不満の声がかなり上がったようです。

もちろん僕もですが…(泣)

 

簡単に稼げることをうたうコンテンツは注意が必要

富の分配プロジェクトが稼げないまま、

パンダ渡辺さん、

次はWE HAVE A DREAM!プロジェクトの打ち出してましたね。

今は影も形も見当たりませんが…

 

このWE HAVE A DREAM!プロジェクトについての見解は、

前回でも記事にしたので、よかったらお読みください↓

パンダ渡辺雅典さんのWE HAVE A DREAM!詐欺という声も…

 

そして、このパンダ渡辺さん、

WE HAVE A DREAM!プロジェクトの中で、

自分は肺がんのステージ4だと訴えています。

 

これがどこまで本当なのか、わかりません。

ただ、ビジネスとして、

人の同情をかい、参加を煽るやり方は

いかがなものかと思います。

 

どんなものでも、売る側の事情なんて、

お客には関係ありませんからね。

 

「僕はガンです」なんて堂々と宣言する時点で、

ビジネスとして、おかしいなと感じます。

「わが社が倒産寸前です!なので、これ買ってください」と

懇願している意味不明な会社と同じです。

 

ということで、

僕の失敗例もあるので、

参加するだけで稼げるとか、3クリックで稼げるとか、

コピペするだけでOK!みたいな、

そういうおいしそうなコンテンツほど、

冷静に、よくよく、内容を吟味してくださいね。

 

あと、

稼げるのかどうか、

そのコンテンツに対する判断力を身につけるには、

ネットビジネスの本質を早く学ぶことが大事だと思います。

 

当時、本質がわかっていれば、

僕も富の分配プロジェクトに参加していなかったでしょうから。

 

◆教訓

僕がこの富の分配プロジェクトで学んだ教訓としては、

・3クリックでは稼げない。

→ 誰でも簡単に稼げるものは世の中には存在しない。

誰でも簡単に稼げるものがあるとすれば、

必ず競争が起き、飽和する。

 

・コンテンツの参加者の人数を考慮することが大事。

→ 参加人数によっては、成果が出ない恐れがある

自分が責任をもってフォローできる人数を考慮すること。

 

・無責任な発言は避ける

→「参加者みんなに報酬を発生させます」など

安易に言わない方がよい

 

・ネットビジネスの本質をよく学ぶこと

→ ビジネスの本質を知っていれば、

購入する前に稼げないことは見破れたはず。

ネットビジネスは本質をよく学ぶことが大事。

 

といったところです。

参考となれば、嬉しいです。

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓