昨日、ドラえもんとのび太くん、

なるとしたら、どちらになりたいですか?

という質問をしました。

 

考えて頂けたでしょうか?

どちらになりたいでしょうか?

 

別にこれは個人の自由ですし、

正解はないし、

考え方も違います。

 

ここでは、ネットビジネスを進めていくにあたって、

僕なりの意見を書いてみたいと思います。

参考としてください。

 

これはおそらくですが…

「ドラえもんになりたい」

という人が多いのではないでしょうか?

 

その理由としては、

いろんな道具を出せることに魅力を感じるからだと思います。

 

ドラえもんの魅力はあの四次元ポケットであり、

そこから取り出される道具の便利さですよね。

 

それに対してのび太くんはどうでしょう?

ドラえもんの道具に頼ってばかりです。

 

少し困ったことがあったり、

ジャイアンにいじめられれば、

「ドラえもーーーーーん、助けてえーーーー」(T_T)と

泣きつきます。

 

ドラえもんが

「道具に頼ってばかりじゃダメだよ」(´・ω・`)

とたしなめると、

 

のび太くんは

「何だよ少しくらいいいじゃないか!」<`ヘ´>

と駄々をこねます。

 

人の道具に頼っていながら、

貸してもらえないと駄々をこねる…

しかし、自分は勉強も運動もできない…

 

でも、憎めないのがのび太くんのいいところですが、

魅力を感じるかというと、どうも?という感じです。

 

道具のお世話になり続けるのび太くんと

魅力的な道具を提供していくドラえもん。

 

ドラえもんが魅力的に見えるのは、

ごく自然のことかと思います。

 

なぜ、このアニメを話題にしたのかというと、

ある時、ふとドラえもんを思い出して、

ネットビジネスと重なったんですね。

 

ネットビジネス業界でも、

ドラえもんのように

価値を提供していく人が魅力的だな、と。

 

長期的に見れば、

有益なものを与え続ける人に、人は集まってきます。

 

一方で、残念な(中身のない)教材やコンテンツがあります。

多いのは、

 

クリックするだけで稼げるとか、

コピペで稼げるとか、

参加するだけで3000万円稼げる

 

といったものです。

 

僕は別の記事にも書いていますが、

誰でもできるようなコンテンツは稼げないと考えています。

 

僕は過去にそういったコンテンツを購入した経験があります。

 

そういうものを提供している人は、

わざとやっているのか、そうでないのか分かりませんが、

すぐに人は離れていきますので、

稼ぎは一時的であり、短期的でしかありません。

 

とにかく商品を売ろうと売ろうと焦ってしまう場合もあります。

これもかえって、人が離れていってしまうので、

注意したいですね。

 

急いで急がず、急がずに急ぐ

といったところです。

 

どんなビジネスでもそうですが、

価値を提供することを第一に考え、

有益なものとは何か?を追求する。

 

これが成功のマインドであり、

このマインドを基本とすることが大事だな、

ふとドラえもんを見て、思い起こされました。

 

PS.

この記事に関して補足です。

↓ ↓ ↓

補足記事

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓