前回まで

文章力向上のポイントだと

思うことを7つまとめてみました。

 

一応、この7つの内容は

文章を書くことができない人や、

アフィリエイトビギナーにとって、

ポイントと感じることを書きました。

 

人によっては

不足だと思うかも知れません。

 

本当は、

他にも書きたいことがあるのですが、

もし、よければ、

メルマガに登録してください。

そちらの方に書きたいと考えてます。

 

しかしながら、

文章が上達するのに、

最適な方法は、

 

どんどん文章を書くということです。

 

いくらこんなことを書いていても、

所詮は参考書程度です。

 

頭でわかっているつもりでも、

書いてみなければ、

文章は上達しません。

 

実際に書いてみることで

うまくなっていくものです。

 

今日あった出来事

悔しかったこと

嬉しかったこと

将来どうなりたいか

学習して理解したこと

日々考えていること

など。

 

遠慮せずに書いてください。

別にブログを作って、

投稿する必要はありません。

 

どうせ自分しか読まないのですから、

恥ずかしがることはありません。

 

やはり練習が大事です。

スポーツでも何でも、

練習しなければ、

何事もうまくなりません。

 

書いて書いて書きまくる!

 

そうすることで、

最初は文章を書くのに苦労していたのに、

いつの間にかスラスラと

書けるようになります。

 

僕がそうでした。

 

僕は高校時代、

国語の偏差値40以下だったんです。

こちらの記事を読んで下さい。

 ↓ ↓ ↓

文章の苦手な僕がこうして記事を書いている(笑)

 

僕は国語が苦手苦手で文章が大キライでした。

 

「文章を書く仕事は絶対やらない」

 

高校生の頃は、

そんなことばかり考えてましたが、

その僕がこうして文章を書きまくっている。

 

おかしなものです(笑)

 

今ではむしろ、

文章を書く仕事が

自分に合っているのではないかと思う始末(汗)

 

慣れてしまえば、

つらいと思うことはなくなります。

そこまで頑張れるかどうかですね。

 

とにかく、

少しずつでもいいので、

文章を書いてみてくださいね。

 

PS.

この文章力向上のポイント

こんなに長くなるとは思いませんでした。

もう少し手直しして、

無料レポートにでもしようかな…

 

関連記事

文章力向上トレーニング(1) ~相手は何も知らないという前提で

文章力向上トレーニング(2) ~中学生でも分かるように

文章力向上トレーニング(3) ~声に出しながら書く

文章力向上トレーニング(4) ~適度に改行を入れる

文章力向上トレーニング(5) ~主語を抜かさない

文章力向上トレーニング(6) ~指示語と固有名詞

文章力向上トレーニング(7) ~連体詞を意識する

 

初めての方

初めてこのサイトに来られた方はこちらへ

 

関連コンテンツ

コンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓