今回はいきなりですが・・・

パワハラ上司への復讐についてちょっと取り上げてみたいと思います。

 

僕は職場でひどいパワハラにあってきました。

 

仲間外れにされたり

無視されたり

怒鳴られたり

無理な仕事を押し付けられたり

いわれもないことで責められたり

ウソつき呼ばわりなどもされました。

 

悔しい思いを何度もしてきました。

 

「このパワハラ上司に仕返してやりたい…」

そう思ったことが何度あったことか。

 

もしかしたら、

これを読んでいるあなたも

パワハラに遭った経験があるかも知れません。

 

とはいえ、

パワハラ上司に復讐と言っても、やっぱり上の立場の人です。

 

下の立場であるこちら側が怒鳴ったり、

ましてや殴ったり、傷つけたりといった、

倫理、道徳、法律的に外れるような無謀なことはできません。

 

逆に危険人物として会社に目をつけられてしまう可能性さえあります。

 

そこで、

パワハラにあった人が、

その上司に対して、どのような復讐をしているのか

気になりましたので、ちょっと調べてみたのです。

 

「退職してから、パワハラ上司よりも

上の上司にパワハラのことをチクった」

とか

「ブログで稼いで退職した」

という内容がありました。

 

退職時にチクって、

パワハラ上司の評判を落として、

昇進を可能性を落とさせたというのは、さすがと思いましたね。

 

まあ、僕の当時のパワハラ上司は

すでに次長まで昇格しており、かなり周囲への影響力が大きかったため

周囲の評判を落とさせるという作戦はちょっと無理だったかな…と思います。

 

僕はネットビジネスを専業としている立場でもあるので、

一番共感したのが、やはりその次の

「ブログで稼いで辞めた」

という仕返しですね。

 

ブログで稼いで独立し、

パワハラ上司よりも大きな収入を得て、会社をやめるときに懲らしめる

というやり方です。

 

現代はインターネットが普及したため、

誰でもブログを使って稼げる時代になりました。

 

ブログで稼ぐことはインターネットビジネスの一つです。

特にアフィリエイトが稼ぎやすいです。

 

正しいノウハウや知識を身につけて実践すれば、

誰でもネットビジネスやアフィリエイトで成功することができます。

 

店を開くわけではないので、資金がほとんどかかりません。

 

お店を開くとなると数百万円という資金がかかります。

そのような大金、簡単に準備できるものではありませんよね。

 

 

しかし、ネットビジネスは無料でも始められますから

今日からでも始められるハードルの低いビジネスです。

 

ですからネットビジネスは副業から始められます。

匿名でも活動できますから、会社にバレることはほとんどないと思います。

 

ネットビジネスはローリスク、むしろ、ほぼノーリスクで始めることができます。

 

さらにブログメルマガを使ったアフィリエイトは爆発的に稼ぐことができます。

特にメルマガというのはレバレッジが効くからなんですね。

 

ブログメルマガアフィリエイトで

1か月間でサラリーマンの給料分を稼いでしまうことも可能です。

実際に月収100万円、多ければ1000万円以上稼ぐ人もいます。

 

サラリーマンで月収100万円というのは、かなり異例ではないでしょうか。

 

毎日、眠い目をこすりながら、

電車に揺られて、残業して、

上司にガミガミ言われながら、我慢してヘトヘトになって、

やっとやっともらえる給料をたった一日で稼ぐことだってできるのです。

 

しかもブログとメルマガを組み合わせれば、自動化ができます。

自分は働かなくてもいいのです。

 

ネットビジネスやアフィリエイトで資産を構築すれば、

不労所得を実現できてしまいます。

 

自分で自由自在に稼ぐことができるようになれば怖いものなしです。

サラリーマンを続ける理由もありません。

 

上司を懲らしめてやりましょう

人間には優越感に浸りたいという欲求があります。

 

人の上に立ちたい

気に入らないヤツを陥れてやりたい

嫌いなヤツを攻撃したい

 

という欲求です。

 

そして自分の存在感を示したいと思っています。

 

「パワハラ」なんてものは、その欲求が高圧的な態度で出たものだと思います。

パワハラ上司は自分の存在価値を誇示したいのでしょう。

 

ここからはあくまで僕の提案ですが…

 

そんな上司に対する悔しさを胸に

ネットビジネスをこっそり始めて、

会社以上の収入をコツコツと稼ぐように頑張ってみてください。

 

会社をやめても差し支えないほどの収入を確保するのです。

 

そしてある日

パワハラ上司の元へ行き、

これまでにない堂々とした(若干上から目線的な)態度で

突然「今日で会社やめます」と宣言してみてはどうでしょう。

 

もちろん「今日で」というのは半分冗談のつもりで言ってみてください(笑)

(現実的には身の回りの整理や引き継ぎなどあると思いますので)

 

上司はあなたのそれまで見たことのない自信に満ちた威風堂々とした態度に

かなりびっくりして、慌てふためくと思います。

 

それまでは上司が上から物を言い、

あなたはそれに従うしかない、逆らえない弱い立場にあったのです。

 

そんなひ弱だった社員が急に態度が大きくなったら、上司は腰を抜かすに違いありません。

 

もし、それでも上司がパワハラをしてきたならば、

「本当に今日辞めるけど、いいの?」と懲らしめてやればいいのです。

 

それでもなお、上司の態度が変わらなければ、

本当にその場で帰ってしまってもいいでしょう。

 

辞める理由を聞かれた場合

「○○さん(パワハラ上司の名前)がパワハラしてくるから」

とストレートに言ってみるのも手かもしれません。

 

 

こちら側としては一切恐れることなどありません。

あなたは自由自在に稼ぐことができます。

 

もう自分で十分生活できるほどの収入を確保できているのです。

 

会社や上司に媚びを売る必要なんて全くありませんし、

別にいつ辞めたっていいわけです。

 

こちら側は会社を選ぶ立場にあるのです。

 

あなたは上司の上に立ち、物怖じせず、自信をもって退職すればいいのです。

 

サッカーの試合で言えば、パワハラ上司にとっては、

終了間際に立て続けにゴールを決められて大逆転負けをした気分になるでしょう。

後悔に満ちた思いなるかも知れません。

 

”上司を懲らしめて会社をやめ、悠々自適な生活を送りながら、

安月給で働く上司たちを高みの見物…”

そんなことがネットビジネスはできてしまうわけですね。

 

日ごろから上司のいじめに耐えて来た方、

参考としてください。

 

初めての方

初めてこのサイトに来られた方はこちらへ

 

関連コンテンツ

アフィリエイトゼロスタート入門

自由人になるためのコンテンツ一覧

 

★プレゼント差し上げます

 

ブログは今何位?↓